callmeセルフプロデュースのデビューシングルTOP10入り
3月4日に発売されたDorothy Little Happyの選抜メンバー3名によるユニットcallmeのデビューシングル『To shine』が3月16日付のオリコンウィークリーチャートで10位を獲得した。 今作はcallmeのメンバーが卒業制作として「アーティスト力を身に付けるべく、チャレンジしたい」という想いをもとに、メンバーそれぞれの得意分野を生かして作詞、作曲、振り付けなどセルフプロデュースにこだわった作品。 表題曲の『To shine』はもちろんカップリング曲に対しての評価も高く、SNSでは「東京で一人暮らしはじめた頃のこと思い出してエモくなる」「良い曲は3回聴いても高揚する」「アイドルとR&Bの幸せな融合」といった様々な感想が寄せられている。 そして、高校卒業という最大の青春をテーマに制作を成し遂げたと同時に、無事高校を卒業したメンバーは「卒業制作ということで、大切な思いを作品として残すことができました。ここから胸を張って進んでいけるように頑張ります(MIMORI)」、「一生に一度の想いを作品としてカタチにでき、みなさんにお届けできて本当に幸せです!(KOUMI)」、「3人で1から作った作品をたくさんの方に届ける事ができとても嬉しいです。そして高校卒業というタイミングにこうして素敵な順位を頂けた事皆さんに感謝です。ありがとうございました。(RUUNA)」とそれぞれに喜びと感謝の意を表した。 今回のデビューシングルTOP10入りで今まで以上に注目が膨らむ彼女たちだが、4月18日にはTSUTAYA O-EASTでのワンマンライブが決定している。「素敵なcallmeの空間を届けます」という意気込みを話すcallmeのパフォーマンスを体感しに行ってみよう。