倖田來未 アルバム発売までのカウントダウンを始めた「謎の15の扉」
3月18日に「人がどう思うかではなく、自分がどう生きたか」をテーマにしたニューアルバム『WALK OF MY LIFE』をリリースする倖田來未。 先週末、各界の著名人からの応援メッセージが公開されたと同時に、倖田來未オフィシャルサイトでは鍵がかけられた謎の15の扉が登場したことに気付いただろうか。 このうち5つの扉は既に開かれており、今作に収録される『Dance In The Rain』、『HOTEL』、『MONEY IN MY BAG』、『WALK OF MY LIFE』のミュージックビデオ、歌詞に加え、新曲『Like It』の視聴が可能となっている。残りの10の扉は鍵がかけられたままとなっていたが、本日そのうちの1つの扉が開かれた。 新たなビジュアルと共に新曲『Interlude~Dance~』の視聴が可能となったのだ。アルバムではインタールードの立ち位置として収録されている「Interlude~Dance~」。 「シンプルに、踊ろうよ!って呼びかけている曲。今回のアルバムは全体的に踊れることを意識して作っていて。前半はあえていろんなビートがある曲を選んでいるので、ここまでの6曲の新しい挑戦やこれからの方向性、いろんな顔を見てもらえるといいなと思います」ー倖田來未 徐々に明かされていくニューアルバム『WALK OF MY LIFE』の全貌。表題曲となっている『WALK OF MY LIFE』はデビューから歩き続けてきた14年間の総括が込められている壮大なビッグバラードだが、『Like It』はトライバルなビートにコーラスをレイヤーした最新のサウンドプロダクションが新鮮な楽曲だったり、かと思えばラグジュアリーなミッドダンスナンバー『HOTEL』やダンスバラード『Dance In The Rain』が収録されていたりと非常に多岐にわたったジャンルの楽曲が散りばめられているようだ。 アルバム発売までいよいよ9日。発売までのカウントダウンと共に、1つずつ新たな扉が鍵を開けていくという。この1年、音楽制作にじっくりと取り組むことができたと語る彼女が放つ最新の倖田サウンドとは?日本だけには留まらない、世界に通用する最先端のサウンドを是非味わってみてほしい。 ・倖田來未の過去楽曲を見るならクリック