EXILEアルバムジャケ写はガガも唸らせたデザイナーが参加
3月25日に発売されるEXILEのニューアルバム『19 -Road to AMAZING WORLD-』のジャケット写真が公開された。 2012年1月にリリースされた前作『EXILE JAPAN』から、約3年間の制作期間を経てリリースされるEXILEのニューアルバム『19 -Road to AMAZING WORLD-』は、EXILEの長い歴史の中でも、 EXILE HIROのパフォーマー勇退を境にした第三章から、5名の新メンバーを加入し19名と新たなEXILEとして変貌を遂げた第四章へ進む、EXILEの3年間の歴史にフォーカスを当てた作品となっており、まさに新時代を創り上げようとするEXILEの歴史の架け橋とも言える1枚に仕上がっている。 そんなEXILEのニューアルバム『19 -Road to AMAZING WORLD-』のジャケット写真が公開された。HIROを始め、EXILEメンバー一同が、第四章として本格始動するEXILEのこの新たな門出に、海外で活躍するクリエイターと共に表現することで、19名へと変貌を遂げた新たなEXILEに、より一層の進化とその息吹を吹き込みたいと切望。 名だたるクリエイターが候補に名を連ねる中、今作のアーティスト写真、そしてジャケット写真を担当することになったのは、あのレディー・ガガのスタイリストとしても活躍した、ニコラ・フォルミケッティ氏だ。 現在は、ファッションブランド・ディーゼルのアーティスティック・ディレクターとしても活躍しており、自身の才能、そして表現にその底を一切感じさせない、世界を代表する唯一無二のクリエイターである。そんなニコラ・フォルミケッティ氏が今回、EXILEを表現するに選んだコンセプトは、クリスタル。注目してみれば、アーティスト写真には、鍛え上げられた彼らの肉体の上に羽織られたブラックのジャケットを飾る無数のクリスタル、そして彼らの顔面にアートされた様々なクリスタルがまず目に留まる。 そしてジャケット写真には、ブラックを背景に、第四章のEXILEを構成するメンバー数である19を示す数字が、これもまた様々な形、そして大きさのクリスタルでシンプルかつ美しく表現。 ニコラ・フォルミケッティ氏は、EXILEのアーティスト写真・ジャケット写真にクリスタルを起用した理由として、強く、そしてピュアなクリスタルこそが新しいEXILEの象徴だと明言。 【EXILE一族ニュース写真はクリック】☆EXILEの強力ラインナップはドワンゴジェイピーでチェック!