アプガ「大変なことになっている」アルバムリード曲映像を解禁
2015年3月17日(火)に約1年振りとなるニューアルバム『サードアルバム(仮)』をリリースするアップアップガールズ(仮)が、アルバム収録曲の新曲『美女の野獣』の音源とダンス映像を公開致した。 『美女の野獣』はアルバム用にこの度制作された新曲で、今回のアルバムのコンセプトである“攻撃性”を最も表したアルバムリード曲となっている。 同楽曲に関してはアップアップガールズ(仮)メンバーも自身のブログ内で「激しく荒々しく本当に心が野獣になりそうな曲(佐藤綾乃)」、「ついに、アプガ人間を超えてしまいました。(新井愛瞳)」など口々に表現している程に、これまでより更に攻撃的でアプガの凶暴性が表れている曲となっている。更に今回公開されたダンス映像でも、振付を担当する竹中夏海氏によるTwitterでは「大変な事になっている」と告げられており、ファンならずとも注目が集められていた。 そして、そんなニューアルバム『サードアルバム(仮)』を引っ提げて3月26日より開始されるアップアップガールズ(仮)全国47都道府県ツアー2015 RUN!アプガRUNダッシュのメインビジュアルも公開。 サイケデリックな新衣装に身を纏ったメンバーが、自身初となる47都道府県ツアーに挑む力強い姿勢が感じられるビジュアルとなっている。 更に、ニューアルバム『サードアルバム(仮)』の発売を記念したリリースイベントのスケジュールの発表、更にはタワーレコードでのアルバム購入者特典も発表。タワーレコード全店でニューアルバムを購入すると「年末アプガのリバースMIX2015」のCD-Rが配布される。 昨年末に行われたハイスパートキングダムツアー内のアンコールにて披露された20分以上にも及びセットリストに入っていた楽曲全てを振り返る形のミックス音源でライブ披露された驚きのトラックがCD-Rとなっている。 そして、タワーレコードオンラインにて購入した方には、「アップアップガールズ(仮) ライブハウスツアー2014 ハイスパートキングダム 大阪名古屋激動の2DAYSバックステージ密着映像」のDVD-Rを配布。 こちらも昨年末の同ツアー大阪・名古屋公演のバックステージを完全密着にて収録したドキュメント映像となる。2時間ノンストップライブを2日間計4公演行った彼女達がバックステージでいかにライブに挑んでいたか、更に日に日に増えていくテーピング等、ファンであれば必見の内容となっている。 尚、初回限定盤のDVDには同ツアー名古屋公演のライブ映像がオフィシャルブートレグ盤として収録。どちらの特典も数に限りがあるので、お求めの際はお早めに予約・購入して頂きたい。いよいよ発売も迫ってきたニューアルバム『サードアルバム(仮)』。アイドル界、唯一無二のサウンドと攻撃性を持った彼女達にますます注目だ。 【アプガ業界最多の情報量サイトはクリック】☆アプガ楽曲聞くならドワンゴで☆