アニメーション映画「ホーム」主人公の声優をリアーナが担当
「シュレック」や「マダガスカル」でお馴染みのドリームワークス・アニメーションによる3DCGアニメーション映画「ホーム」でリアーナが主人公の少女ティップの声優を担当することが明らかとなった。 さらにこの映画のサウンド・トラックから、ファースト・シングルとして新曲『トゥワーズ・ザ・サン』が緊急発売。壮大なサウンドに響くリアーナの声がとても美しいトラックになっている。なお、現時点で、映画の日本公開は予定されていないが、世界的にも話題になること間違いない。 1月に突如として発売されたリアーナ&カニエ・ウェスト&ポール・マッカートニーによる『フォー・ファイヴ・セカンズ』は世界50ヶ国のシングル・チャートで1位を獲得。グラミー賞でのパフォーマンスによりチャートがさらに上昇し、全米シングルチャート&全英シングルチャートともに4位を獲得するなど、今年デビュー10周年を迎えるリアーナの動向が目を離せない。