ワン・ダイレクション快挙!レモンを持ってあの雑誌表紙に
世界中を熱狂させ続けている今世紀最大のグループ=ワン・ダイレクション。 昨日発表された【第29回 日本ゴールドディスク大賞】で2年連続「アーティスト・オブ・ザ・イヤー(洋楽部門)」を受賞。 また、先週から昨日まで開催された特大ジャパン・ツアーでは京セラドーム大阪を始め全6公演で計20万人を動員し、日本中を熱狂の渦に包みこんだばかりの彼らが、TV情報誌「週刊ザテレビジョン」の表紙を飾ることが決定した。 同誌の表紙で有名人が持つことで象徴的なレモンには、日本での果物としてのイメージから「週刊誌らしいフレッシュさを届ける」という思いや、「オリジナル写真であることの証」という意味が込められているが、<海外アーティストが単独で“レモンを持って”表紙に登場>するのは同誌創刊33年の歴史の中で今回のワン・ダイレクションが史上初となり、<海外アーティスト単独表紙>としても、1987年11月6日号のマイケル・ジャクソン以来、28年ぶりのこととなる。 写真は2014年秋に撮り下ろされ、生のレモンを手にもったメンバー5人が編集部特製の大きなレモン「デカレモン」を囲んで撮影された写真はとてもフレッシュで、インパクトの強いものになっている。ジャパン・ツアーの熱狂も冷めやまぬ中、このワン・ダイレクションが表紙を飾っている『週刊ザテレビジョン』は明日3月4日(水)に発売となる。