荒木宏文のソロデビュー曲 AKB高城亜樹ドラマ主題歌に抜擢
先日、4月1日にソロデビューが発表になったばかりのD☆DATEリーダー荒木宏文。 彼が歌う『Next Stage』が今度は、テレビ東京系連続ドラマ「カサネ」(3月3日スタート、火曜・深夜2時40分)主題歌に決まった。3月4日より着うた各サイトにて配信がスタート。 ソロデビュー曲『Next Stage』は、新鋭ロックバンド“BACKDRAFT SMITHS ”(バックドラフトスミス)が力強いロックナンバーな楽曲を提供。作詞は、荒木自ら、新しいステージに向かうことの宣言として思いを綴った曲。 さらにこの楽曲を後押しするタイアップドラマ「カサネ」は、「不都合な真実」に嘘を重ね「都合の良い美」』に作り変えていく「カサネ」一族の末裔、多々良見家の双子の兄妹…高城亜樹(AKB48)&遠藤雄弥W主演ドラマで、ドラマには毎話、個性的なゲストが依頼者役で登場するという話題作。 荒木本人もこのドラマタイアップに「ほんとにびっくり、ソロデビューの実感が湧いてきました。引き続きリリースに向けて頑張ります」と改めてソロデビューを再認識し意欲満々の様子。 今後の荒木宏文だが、今月からリリースイベントが全国各地で控えているそうだ。荒木宏文HPによるとD☆DATEリリース時でもなかった、荒木本人との2ショットチェキ撮影会が企画されている模様。 荒木宏文のロックスタイルを際立たヴィジュアルにも注目が集まりそうな、要チェックのイベントになりそうだ。 <荒木宏文 コメント >4月1日にソロとしてCDをリリースすることになりました。これまではD☆DATEとして音楽活動をしてきましたが、ここ1年、メンバーの俳優業が充実し、グループで集まることが難しくなっていました。この時期にD☆DATEのリーダーとしてやれる事はないかと考え、プロデュース力や作詞などの音楽制作を続けて常に成長していきたいという想いのたけをD☆DATEの制作チームと相談し、ソロプロジェクトを立ち上げ進行してきました。曲のタイトルは『Next Stage』。自分自身、新しいステージに向かう事に対する宣言でもあり、新社会人、新入生、新学生のみなさん、また新しい事をしたい、しようと考えてる皆様、新しい環境で戦う皆様の背中を押せたらと思います。今回楽曲提供にBACKDRAFT SMITHSにお願いし、最高のサウンドを作り上げて下さいました。制作を通して、今では最高の友人です。素敵な出会いに、そして、この作品を通して出会える全ての方に感謝し、お届けします。一人でも多くの方に愛される作品になる事を願っています。 < BACKDRAFT SMITHS コメント ※作曲&アレンジを担当 >僕らがLIVEであたためてきた楽曲を荒木さんに提供させて頂きました。荒木さんによるアレンジで新たに歌詞が生まれ変わり、僕らのカラーから荒木さんならではの世界観に仕上がった『Next Stage』を一人でも多くの方に聴いて頂きたいと思いました。BACKDRAFT SMITHS一同、大変嬉しく思っております。