Cheeky Parade小鷹狩の「10年売れへんくてもチキパ辞めへん!」宣言に総ツッコミ
チキパこと、9人組のアイドルグループ、Cheeky Parade。「ライブが売り」の彼女達は、デビュー3周年を今月迎え、28日(土)は大阪、翌3月1日(日)でワンマンライブを行う。 28日(土)大阪で行われたライブでは最年少の鈴木真梨耶(15)が「来てくれてありがとう!楽しんでってや~!!」と関西メンバーでもないのに関西弁でまさかの煽り。 1部、2部共に大盛り上がりの大阪BIGCAT。1部と2部でガラリと変わったセットリストで「iDOL Street」のレーベルメイトの楽曲カヴァーや、デビュー楽曲『BUNBUN NINE9’』から、最新シングル『CANDY POP GALAXY BOMB!!』など、1日でチキパの様々なステージパフォーマンスを感じられる盛りだくさんな内容。 2部のアンコールでは関西メンバーで先日21日に誕生日を迎えて16歳になった、小鷹狩百花に向けて、『C.P.U !?』の歌唱中にサプライズ生誕祭が行われた。目の前に広がるピンクのサイリウムの光景に小鷹狩は号泣。 思わず出た一言は「もも、一生チキパ辞めへん!10年売れへんくてもチキパ辞めへん!」と会場を笑いに包んだ。さすがの大阪魂だ。ライブ後、小鷹狩に感想を聞いてみると「地元で大阪で初の生誕祭。今まで一番印象に残りました。ファンの皆さんに愛されると感じるライブで、本当に嬉しかった。」と満面の笑み。 明日の名古屋でも、パワフルな彼女達のステージに期待したい。鈴木友梨耶は「今日のライブが良かったと言って頂いたけど、明日はもっといいと言われるように頑張ります!」と更なる意気込みをみせる。 山本真凜は「ももと私の地元・関西ということで、場所が変わるとお客さんのノリも違うと感じたライブでした!名古屋ではまた違ったノリが感じられると思うので楽しみにしています!」と期待をよせる。 名阪ライブではチキパ初めてのPhotobookが発売された。昨年「CBGB Festival」に出演した際、NYで撮り下ろした写真が満載の一冊。メンバーの解放感溢れる無邪気な姿、ドレッシーなチキパ、海外撮影の醍醐味ともいえる写真が並んでいるこの一冊。見逃すことが出来ない。 更に、5月以降に全国のライブハウスツアーの決定が発表され、「ライブ命」を掲げるチキパらしい活動予定となる。 チキパその他の写真、記事はクリック・チキパの楽曲ならドワンゴジェイピー!