長渕剛 被災児童自立支援「チャリティベースボール」に出演
3月21日(土・祝)に、東日本大震災被災児童自立支援チャリティとして、東京ドームで開催する「トモダチチャリティベースボールゲーム(デレク・ジーター氏、松井秀喜氏参加)」に長渕剛の出演が決まった。 「被災地の子ども達の自立を支援し、復興のリーダーを育成する」。 各国の大使館や外務省、企業・団体の理解と協力のもと、東日本大震災の年から2020年までの10年間にわたり、被災地の子ども達に海外ホームステイ(2015年2月現在、ホームステイ参加者数227名)などの機会を提供し自立心を育成する「Support Our Kidsプロジェクト」と左記プロジェクトの一環として開催する「トモダチチャリティベースボールゲーム」の趣旨に共感して出演が決定。 東北復興や子ども達への想いを込めて一曲入魂!魂のエールを送る。 長渕剛に浸れ!