モモニンジャー山谷花純「どんなに高い壁も乗り越える!」
1975年に始まり、来年で生誕40周年を迎えるスーパー戦隊シリーズ。その節目の年となる今年、シリーズ39作目である「手裏剣戦隊ニンニンジャ―」が放送されることが決定し、2月22日(日)に第一話が放送された。 初回視聴率も4.8%と、2012年の「特命戦隊ゴーバスターズ」3.8%、2013年「獣電戦隊キョウリュウジャー」4.3%、2014年「列車戦隊トッキュウジャー」の3.3%を超え、2011年のゴーカイジャー(6.6%)以来4年ぶりの高さを記録し、好スタート。 ニンニンジャーの5人のうちの一人、モモニンジャー、百地霞役に選ばれた山谷花純は、沢尻エリカ主演のフジテレビ系ドラマ「ファーストクラス」でものすごい毒舌キャラを演じていたことが話題となったばかり。ネット上でも「山谷花純のひねくれてないキャラ、初めて見た(笑)」と再び話題を呼んでいる様子。 自身のブログでは、「どんなに大きく高い壁が現れたとしても 赤 青 黄 白 桃 5色がそれぞれ持つ力で支え合いぎゅっと手を繋ぎ乗り越えていきます。」と意気込みを語っていた。