HKT48明治座公演をサプライズ発表 座長は指原莉乃!
2月22日(日)、HKT48の3rdシングル『桜、みんなで食べた』全国握手会イベント会場のパシフィコ横浜にて、HKT48が東京・明治座で「HKT48指原莉乃座長公演」を開催することが発表された。 今回の握手会では、「HKT48のケータリングニッポン」と称し、植木南央がDJを務め、様々なメンバーが企画に挑戦する館内ラジオ放送を実施、その様子を会場に設置されたビジョンで放映するイベントを開催した。 また本日、AKB48の39枚目シングルのカップリングに収録されているHKT48の『大人列車』のミュージックビデオを初公開した。なお、握手会終盤、突如ビジョンに映し出された「緊急告知」映像に一瞬静まり返る会場。 続くオーディションを受けるメンバーの姿が流れ、明治座での「指原莉乃座長公演」開催決定の発表に、観客からは大きな歓声が上がっていた。 この春4月よりスタートする明治座公演のキャストは座長・指原莉乃、他オーディションに合格したHKT48メンバーが務める。 明治座は東京・日本橋にある創業1873年(明治6年)、140年以上の歴史と伝統を誇る劇場。女性アイドルグループが単独で明治座で公演を行うことは史上初めてとなる。公演の詳細およびチケット発売に関しては後日、HKT48オフィシャルホームページ及びオフィシャルブログにて発表される。これからもHKT48は立ち止まることなく前進し、新しい試みに挑戦していく。(C)AKS 【HKT48関連ニュースはクリック】※【クリックでゲット!】HKT48楽曲!