剛力彩芽1stアルバム決定!タイトルも『剛力彩芽』
2013年に『友達より大事な人』でデビューし、2014年に2ndシングル『あなたの100の嫌いなところ』、3rdシングル『くやしいけど大事な人』を発売した剛力彩芽が1stアルバム『剛力彩芽』を発売する事が分かった。 タイトルは自身の名前でもある『剛力彩芽』で今までの活動の集大成という意味もあり、“剛”は英語の“GO”、“力”強さもあり、色んな“彩”りがあって、新しく成長していく“芽”を感じてほしいという想いを込めている。 1stシングル“プロペラダンス”、2ndシングル“ガオガオダンス”、3rdシングル”ラケットダンス”に続くダンスにも期待感が高まる。今後も世間を「あっ」と驚かせる剛力彩芽に要注目して欲しい。 ■剛力彩芽コメントついに!1stアルバムを発売することになりました!アルバムという大事な1枚を発売できるのも、いつも応援してくださっている皆様のおかげです。ありがとうございますっ。 「剛力彩芽」という自分の名前をタイトルにしたのは私の想い、アーティストとしてデビューしてからの今の私が詰まったという意味と“剛”は英語の“GO”、“力”はパワフルさ、カラフルな楽曲と“彩”りがある毎日になりますように…という願い。そして新しく成長していきたいという“芽”を見つけてもらえたら嬉しいな…自分も少しずつ芽が出せてるかな…という、そんな想いをこめてつけました! 今回は“大事な人三部作”の締めくくり『ワガママは大事な人』が入っています。1番大事な人、家族に(母親を中心に…笑)向けて歌った楽曲です。そして、今回は初めて作詞に参加させていただきました!いろいろな場面で明るくなれたり、リラックスできたり、もちろんっ??ノリノリで楽しめて、前向きになれるような楽曲が11曲入っていますっ?? みなさまの毎日をHAPPYにできるアイテムになれたら嬉しいですっ??ぜひっ、聴いてくださいっ♪ 【剛力彩芽その他の写真ニュースはクリック】剛力彩芽まだ聞いていない人はクリック!