超新星 新曲MVでファンと「約束ダンス」
超新星、3月4日リリースシングル『きっと』のミュージックビデオが遂に完成した。 約1年7か月ぶり、18枚目のシングルとなる「きっと」は、昨年入隊したソンジェを除く5人編成で贈る第一弾。新たな始まりへ向かって行こうとする超新星の未来への希望をピュアな気持ちで歌ったもの。Rap部分のグァンスとゴニルによる詩にも注目の作品だ。 このミュージックビデオの撮影は2月3日お台場、晴海埠頭にて行われた。空港ロビー設定のシーンは、春らしくさわやかな「白の貴公子」イメージの真っ白な衣装にて撮影。 LIVEシーンは、高い確率の抽選で選ばれたラッキーなファン300人を招待し、超新星としては初のファンと一緒の撮影となった。事前にダンスレクチャーを受け、振り付けを完璧にマスターしたファンと共に撮影した映像は、衣装もカラフルでキラキラと輝いたシーンに仕上がっている。 振り付けは世界的なダンサー/コレオグラファー仲宗根梨乃によるもの。メンバーからのリクエストにより、「ファンのみなさんと一緒に踊れるような振り付け」となっている。昨年12月のツアーにて、いち早くパフォーマンスは披露されており、サビの部分の指切りをするポーズのダンスは、「約束ダンス」とツアー中に名付けられ、既にファンには浸透していた。 曲と共に、この「約束ダンス」がさらに広まっていくことだろう。 まだ聞いたことなければ、超新星の楽曲ここで聞こう!