平井大 2015年最初のメッセージテーマは「旅立ち」
平井 大の新曲『また逢う日まで』が、2月18日(水)配信リリースされた。 2015 年、平井 大から届けられた最初のメッセージなるこの楽曲は、卒業シーズンにぴったりの「旅立ち」がテーマとなっている。かけがえのない「出会い」に感謝しながら、新しい一歩を踏み出すための「勇気」を与えてくれる「希望」に溢れた歌詞が印象的で、ピアノとストリングを中心としたシンプルなアレンジながら、スケールの大きなバラードに仕上がっている。 また、配信スタートと同時に初のリリックビデオを公開。過去、平井は日本語詞をアルファベット表記にしてグラフィカルに構成したミュージックビデオを作ったことはあったが、歌詞を読ませる目的で本格的なリリックビデオを作成するのはこれが初めてとなる。 映像の内容は、「旅立ち、卒業をテーマにあなたとあなたの大切な人が写っている写真」を一般募集し、それぞれの想い出がつまった写真に新曲の歌詞がオーバーラップするというもの。 学校を卒業する人、新しい環境に飛び込んで行く人、大切な人と離れ離れになったり、また新たな大切な人と巡り会ったり。この春、私たちが経験するであろうたくさんの「別れ」と「出会い」の瞬間に、そっと背中を押してくれる1曲となりそうである。 さらに、先日発表された自身最大規模の全国ツアーのスケジュールに加え、以下公演も決定した。今夏に向けてオリジナルフルアルバムを制作中とのことで、今年はいよいよ大ブレイクの波がやってきそうである。今後の平井 大も要チェック。