しょこたん×佐香智久×ピカチュウ夢のコラボ「チームドリドリバンバン」結成
2/18発売、中川翔子のニューシングル「ドリドリ」のリリースを記念して、2/17(火)イオンモールむさし村山にて、ポケモンスペシャルイベント「ピカチュウとゲッタバンバンがやってくる」が開催された。 新曲『ドリドリ』は、TVアニメ「ポケットモンスター XY」(毎週木曜日夜7時~、テレビ東京系列にて放送中)のエンディングテーマということもあり、この日は、ポケモンのオープニングテーマ『ゲッタバンバン』を歌う佐香智久と、あのピカチュウが特別ゲストとして登場。 しょこたんと佐香智久は、この日集まった約1000人のファンを前に、それぞれ新曲披露はもちろんのこと、この日限りのスペシャルユニット「チームドリドリバンバン」として、『めざせポケモンマスター』を歌うなど、ピカチュウと一緒に会場を盛り上げた。 大事な日には必ず、雨が降るという雨女伝説を持っているしょこたん。ステージに登場するやいなや「今日も、雨を通り越して雪が降ってきた―!」と会場を盛り上げて、自身の代表曲『空色デイズ』と、ゲーム「ポケットモンスター XY」のエンディングで流れる『KISEKI』のカバー曲を立て続けに歌唱した。 続いて、TVアニメ「ポケットモンスター XY」オープニングテーマ『ゲッタバンバン』を担当している佐香智久が登場。登場すると同時に集まった子どもたちからは「ゲッタバンバンだ~」「ゲッタバンバン~!ゲッタバンバン」など、元気で大きな声が多く寄せられた。 現在“ゲッタバンバン”中毒者続出中。アニメ初O.A.時には、トレンドワードランキング2位にまで浮上し、そのリズミカルな響きから話題を呼んでいる。そんな盛り上がりをみせる『ゲッタバンバン』の披露だったのだが、もちろん、歌でも子どもたち含め会場に集まった人たちが「ゲッタバンバン」と口ずさみ、大きな盛り上がりをみせた。 そしてしょこたんがもう一度登場し、ついにTVアニメ「ポケットモンスター XY」のOP&EDを歌う両アーティストとピカチュウの3名がステージ上に勢ぞろい。それぞれの楽曲名にちなんで、この日限りのスペシャルユニット「チームドリドリバンバン」を結成し、誰もが知るポケモンの代表曲『めざせポケモンマスター』を、会場のファンと一緒に大合唱。子どもたちのテンションも最高潮に達した。 ライブも終盤にさしかかり、会場に集まった子どもたちに夢を聞いていくしょこたん。なかでも、「しょこたんになりたい!」と答えた女の子には、「私はポケモンが好きで、歌って踊るのが大好きだったんだけど、今日、こうやってみんなやピカチュウと一緒にドリドリを歌って踊ることができたから、好きなことを信じていれば、いつか絶対に夢は叶うよ!」と優しく勇気づけた。 そして最後の曲は、しょこたんが歌うアニメポケモンのED『ドリドリ』!「右手の拳に夢を掴んで、そのままグルグル回しちゃえ~!」というしょこたんの呼びかけで、ピカチュウもファンもみんなで一緒にドリドリダンスを踊った。 最後に「みんなの夢が叶いまくりますように!!」と歌詞に込めた思いを叫びステージをあとにしたしょこたん。とても贅沢なイベント内容で、まさにポケモン好きにはたまらないイベントとなった。 しょこたん本人に会える『ドリドリ』発売記念イベントは、ポケモンセンターをはじめ、まだまだ各地で開催予定。握手会のみならず、一緒に写真が撮れる写メ会なども予定されており、ぜひ会場に足を運ぼう。 ☆しょこたんラインナップ!