Apink 1日遅れのバレンタインパーティー大盛況
昨年10月に日本デビュー、注目の6人組ガールズグループApinkがセカンドシングル『Mr. Chu(On Stage)-Japanese Ver.-』をリリース、2月15日(日)には国際フォーラムホールAにて日本で初となるファンミーティング「Pink Valentine with U」を行った。 他のガールズグループと一線を画す妖精のようなピュアなイメージで人気を博し、韓国では昨年11月にリリースした最新曲『LUV』が音楽番組(MBC「音楽中心」)のランキングで番組史上初の5週連続1位を獲得、トップガールズグループとして人気爆発中のApink。 日本においても、デビューシングルがオリコン週間4位にランクイン、発売週に行ったリリースイベントに合計2万人を動員するなどK-POPセカンドウェーブを牽引する存在として注目を集めている。 セカンドシングル『Mr. Chu(On Stage)-Japanese Ver.-』は昨年春、韓国の全ての音楽番組で1位を完全制覇した大ヒット曲の日本語バージョン。この日のイベントで初ライブ披露されると、ファンは大熱狂! ハヨン「Mr.Chuは恋に落ちた女の子の心をかわいく表現した曲です。ポイントはChuポーズ。指でキスを飛ばします。皆さんもやってみてください!」。イベント中には会場のファンたちも一緒に全員「Chu・ポーズ」で記念撮影も行った。 イベントではライブパフォーマンスの他、ファンのお悩み相談にメンバーが答えるコーナーやクイズ企画、メンバーが女子力を競い合う「ケーキデコレーション対決」などこの日だけのスペシャル企画が満載。また、2月10日に誕生日を迎えたナウンに、メンバーからのサプライズとして突然ケーキが運び込まれる一幕も。 ボミ「本当のバレンタインみたいにワクワクしました」。「チョコよりスイートなKissをして♪」と歌う新曲の歌詞さながらに、前日のバレンタインのハッピー気分全開のイベントとなった。またイベントの最後にはボミから4/29のガールズアワードに出演することも発表された。 【クリックでApink楽曲へ!】