劇団EXILEニコ生初登場!大爆笑の連続で爪痕残す
EXILE HIROがゼネラルプロデューサーを務める劇団EXILEのメンバーがニコニコ生放送に初登場し、最新公演の「Tomorrow Never Dies~やってこない明日はない~」公演記念特番を配信した。 劇団EXILEから秋山真太郎、小澤雄太、春川恭亮、小野塚勇人、八木将康、佐藤寛太の面々が登場。「劇団EXILEをニコ生のみなさんに知ってもらおう~」のコーナーからMCトミドコロに促されて、まずはひとりひとりの自己紹介から番組はスタート。 「特技」を交えつつの紹介となり、秋山はフリースタイルでラップをカッコよく決め、ユーザーから絶賛の書き込みが。いきなりの高度な特技に次の小澤は嫌がるも、得意のブレイクダンスを華麗に披露しユーザーを沸かせた。 さらにハードルが高くなり、春川は「シャドーボクシングと行きたいところですが、僕はカップラーメンのお湯の量を目分量できっちり沸かすことができます。」とそれをエアで見せ、ユーザーから「?(はてな)」の書き込みと「事故だ」という書き込みで溢れ、一気に不利に。 次の小野塚はコロッケ風に、振られるとモノマネをするという妙技で、平泉成などをかなりのクオリティで披露し、トミドコロを感心させた。 さらに次の八木は「学生の頃は野球をやっていたので。」とピッチングフォームを見せ、投げた格好でカメラにアップで「八木将康です。」とキメ顔。これがユーザーに大ウケで「顔w」「四角い」などとイジられる羽目に。メンバーも乗っかり「もう1回!もう1回!」と促され、最後は結局顔アップで「八木将康です!」と名前を言うだけで、トミドコロからは「もう決まった芸じゃん!」とツッコまれていた。 最後の最年少佐藤は体の柔らかさをアピールした自己紹介で、「これが自己紹介としては正解でしょ!」とトミドコロから太鼓判をもらっていた。自己紹介コーナーだけでかなりの爆笑を取った6人。 続いては「忙しい人のための劇団EXILE」と題し、ニコニコ動画で人気の「3分の歌を5秒に編集」のような感じで、過去の公演(およそ2時間)を1分にまとめてここで再現してもらおうという無茶ぶり企画だ。 2014年7月公演の「THE面接」と2014年10月公演「それいけ!小劇場!!」の2本の一幕を再現。秋山が配役を確認し、おもむろにスタート。 まるで本番の舞台を観ているような彼らの台詞回しや息遣い、間合いにユーザーからは「さすが劇団EXILE!」「DVD出してー」また「懐かしい!また観たくなった」などの賞賛と驚嘆の書き込みが並んだ。舞台役者の成せる技が随所に光った、見ごたえのある企画だった。 そんな彼らの次回公演は2015年2月27日(金)から3月8日(日)まで銀座・博品館劇場で上演される「Tomorrow Never Dies~やってこない明日はない~」。 小澤は「ポスターとかのイメージと公演とのギャップが面白いです。最後には「また明日から頑張ろう」って気になる舞台です。」と。八木は「今までの芝居がっつりから、エンタテインメントに富んだ作品となっています。」と語った。 本編最後のメール紹介では、放送当日のバレンタインデーにちなみ、メンバー同士の「好きなところ告白」で、友情話や先輩後輩のいい話が多数飛び出し「こういうのはほかの番組でやって!ニコ生はもっとわちゃわちゃしたいの!」とトミドコロから嫉妬にも似たツッコミが入り、もう1通のメールでは「壁ドンやって」のリクエストに応え、八木が「すでにさっき「顔ドン」やってますから。」とメンバーに推されやってはみたものの、やはりカメラに近づき過ぎ、画面が真っ暗になるという、またもやお約束がハマった感じにメンバーからはしきりに「ずるいよ~」の声が上がった。 次は佐藤がユーザーから言って欲しい言葉を募り「愛してるよ。」と決め、さらに小澤も決めようとするも壁に手を付かず、カメラに手のひらを見せる格好となってしまい、「新宿で占ってもらってんのか!」とツッコまれ、また大爆笑を取っていた。 プレミアム枠では役者のボキャブラリーを試すしりとりゲームを決行。「チョコのように甘い言葉」限定でしりとりに挑戦。「夜空きれいだね」「寝ようよ」「世の中が俺とお前だけだったらいいのに」「肉焼くよ」「よしむらさん大好きだよ」ときれいな言葉で繋がったが、3分間で2周回らず罰ゲームが。 なぜかトミドコロが激マズ汁を飲まされ「何やってんだおまえら!今度はお前ら飲めよ!」とキレたところで、メンバーが「じゃ、次ボク飲みます。」「いやボクが!」と次々手を挙げ、トミドコロが察して「じゃあおれが飲むよ」、「どうぞ、どうぞ!」とダチョウ倶楽部的な展開に、「大先輩のギャグを雑に使うな!」とさらにトミドコロにキレられていた。 2つ目のお題「女の子に言われたい言葉」限定しりとりでは、なぜか下ネタ(?)が横行し、深夜帯らしい盛り上がりとなった。 今回ニコ生初登場だった劇団EXILE、「次回もニコ生如何ですか?」の問いに食い気味に「もういいです!」と答えた小澤だったが、実はメンバー全員この雰囲気を心から楽しんで知るように見えた。舞台上では決して見せない、自然な彼らの印象のギャップに心射抜かれてしまったユーザーも多いのではないだろうか。 彼らは初ニコ生で確実に爪痕を残した。その証拠に番組終了後のアンケートで「非常に良かった」が91.8%をたたき出している。 【EXILE一族ニュース写真はクリック】☆EXILEの強力ラインナップはドワンゴジェイピーでチェック!劇団EXILE 初出演『Tomorrow Never Dies~やってこない明日はない~』 公演記念放送