伝説のバンドD'ERLANGER 25周年にNEWアルバムをリリース
1990年1月25日にシングル『DARLIN’』でメジャー・デビュー以来、前衛的で個性的なサウンド、ヴィジュアルを“Sadistical Punk”と形容し、後のヴィジュアル系ロックバンドに多大なる影響を与えた伝説のバンド:D’ERLANGER。 今年2015年は、メジャー・デビュー25周年という記念すべきアニバーサリー・イヤーだが、D’ERLANGERのワーナー・ミュージック移籍第2弾、約2年振り7枚目のニューアルバムの発売が2015年4月22日(水)に決定。 奇しくも4月22日は、メジャー・デビューからわずか10ケ月後の1990年12月24日の突然の解散発表後、2007年に17年ぶりの奇跡の再結成ライヴ「薔薇色の視界」を日比谷野外大音楽堂で敢行した日でもあり、再結成から8周年という節目の年でもある。 今作は、バンド史上初の海外LAレコーディング&日本の日米レコーディングを敢行。1月下旬より秘密裏に渡米したメンバーは、STEAKHOUSE STUDIOSにて、初の海外レコーディング。そこでレコーディングしたのは、今でもファンに熱狂的な支持を受ける 25年前のメジャー・デビュー・シングル『DARLIN’』(1990年1月25日発売/オリコン最高9位)&メジャー2ndシングル『LULLABY』(1990年9月5日発売/オリコン最高12位)の2015年ヴァージョン!特に『LULLABY』は、2010年9月にリリースされた再結成後のセルフ・カヴァー・アルバム『a Fabulous Thing in Rose』でもピック・アップされなかっただけに、一体どんな“音”に仕上がっているか、発表が待ち遠しい。 この2曲に加えもう1曲、LAレコーディングを行った曲は、前作6thアルバム『#Sixx』(2013年5月22日発売)に収録されている名曲『Candy in the shape of you』の2015年ヴァージョン。この曲は通常盤のみのボーナス・トラックとしての特別収録が決定している。 4月22日発売の7thニュー・アルバムは、初回限定盤デラックス・エディション[CD+DVD]と通常盤の2形態でのリリース。特典DVDには、最新ツアー「Dance naked, Under the moonlight TOUR 2014」の2014/11/9の渋谷CLUB QUATTROのライヴDVDに加え、LAレコーディングのドキュメンタリー映像やメイキング映像等を収録予定。ボリューム感溢れるDVDになりそうだ。 アルバム・リリース後の全国ツアーは、5月2日(日)の名古屋Electric Lady Land公演を皮切りに、ファイナルとなる6月14日(日)東京・赤坂ブリッツまで、全10公演をかけぬける。怒濤のアニバーサリー・イヤーになる事は間違いない。