クリープハイプ 映画「脳内ポイズンベリー」主題歌書き下ろし
現在、最新アルバム『一つになれないなら、せめて二つだけでいよう』を引っ提げ、全国ツアー中のロックバンド、クリープハイプが、今年5月9日に公開の映画「脳内ポイズンベリー」の主題歌を書き下ろしたことが明らかになった。 楽曲タイトルは、『愛の点滅』。 「脳内ポイズンベリー」は、等身大のアラサー女子が7歳下の男性に恋をし、さらに年上の男性も出現して三角関係に・・・と、よくあるラブストーリーかと思いきや、主人公の葛藤が、脳内世界につながり、それぞれの役割を持つ脳内メンバーが会議を巻き起こす!という奇想天外な新感覚ラブストーリーである。原作は、新しい視点の恋愛ドラマとして話題になった「失恋ショコラティエ」の水城せとな作品で、2010年2月号より集英社「Cocohana」にて現在連載中。 2月14日より、全国東宝系映画館にて90秒の予告映像が放映される予定となっており、現在、「脳内ポイズンベリー」公式サイトでは、映画の最新映像が公開されているので、ぜひチェックしてみよう。 ・クリープハイプ名曲揃い!クリックで確認