三代目JSB今市隆二 グラミー賞4冠のサム・スミスに祝福コメント
第57回グラミー賞授賞式にて、「最優秀新人賞」、「年間最優秀楽曲賞」、「年間最優秀レコード賞」の主要3部門を含む4部門を最多受賞し話題を集めている、弱冠22歳のイギリス出身の歌手サム・スミス。 いよいよ初来日を迎えるが、来日の際には、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEのボーカル 今市隆二との対談が決定している。 対談のきっかけは、今市がナビゲーターを務める番組、J-WAVE「SPARK」内でサム・スミスを紹介したこと。本対談で、お互いの音楽性、人生観についてたっぷり語り合う予定。そんな奇蹟の対談に先駆けて今市からサムにコメントが到着した。 「三代目J Soul Brothers、今市隆二です。自分が好きなアーティスト、サム・スミスが今回グラミー賞を受賞しました。おめでとうございます!サム・スミスの魅力といえば声だと思います。深くて、渋い声だったりとか、きれいなファルセットが魅力的ですね。そして、書く詞や曲調もすごく大好きです。そんなサム・スミスが来日します。自分がレギュラーラジオを務めるJ-WAVE「SPARK」の公開録音に遊びに来てくれます!そこで、音楽の話をしたりとか人生観を語りあったりとか、サム・スミスがどんな人かも知れるのでちょっと今からわくわくしています。是非みなさん、そちらの方もチェックしてください。宜しくお願いします。」今市隆二(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE) これを受け、サム・スミスも「Ryujiへ、初めまして、サム・スミスです。今回、君と共演できることになってとても嬉しいよ。いよいよ来週、日本で会えるのをすごく楽しみにしています。See You Soon!」とコメント。 これから始まろうとしている日英スーパースターの熱い友情の始まりの瞬間を見逃すな。 【EXILEファミリーのニュースはクリック!】☆三代目 J Soul Brothers充実のラインナップ【クリック】☆