三浦涼介がバレンタインライブでセクシーダンス
三浦涼介が、11日、東京・原宿のASTRO-HALLで「三浦涼介 バースデーライブ2015涼道~マイロードvol.3」と称したバースデー&バレンタインライブを2回公演で開催。 いずれも約400人の満員御礼状態で熱いパフォーマンスを披露した。この日は約1年9ヶ月ぶりのリリースとなった4枚目のシングル『PEARL/Get Up』の発売日でもあり、さわやかなミディアムバラードのタイトル曲『PEARL』の歌唱を始め全10曲をダンサー達と共に熱唱。途中のトークコーナーでは、近況や制作秘話を始め、最近好評だったという、自身のカクテル作りコーナーをステージ上で実演しお客さんを舞台にあげてそのお酒を振る舞ったり、サプライズでバースデーケーキが出てくるなど、趣向をこらした演出を交え、あっという間の約1時間半の公演となった。 「いろいろあったここ最近の2年間だったけど、やっとシングルも出せた。今後はさらにいろんなことを考えているので、是非見守ってついて来て欲しい」そう優しくそして真面目な笑顔で宣言すると、会場からは温かい拍手も沸き上がった。繊細でセクシーなダンスと唄が魅力でもある三浦涼介。フェミニンな出で立ちを含めその独特な魅力に益々磨きがかかり、これからを期待させるLIVEであった。