アイドルラップの先駆者 lyrical schoolニューアルバム発売
T-Palette Recordsより、lyrical school、約1年半振りのニューアルバム『SPOT』の発売が決定した。リリースは2015年3月10日(火)。 『SPOT』には、2014年に発売され、オリコン週間チャートで9位を獲得したシングル『PRIDE』、LITTLE作詞・AxSxE作曲によるシングル『brand new day』tofubeatsの手がけるサマーチューン『FRESH!!!』のシングル3曲に加え、2013年12月にリリースしたイルリメ(鴨田潤)プロデュースのシングル『わらって.net』をアルバム用にアコースティック・アレンジにして、ヴォーカルを再録音した新バージョンが収録。 加えて、アルバム書下ろしの新曲としてALI-KICK(ROMANCREW)が手がける『I.D.O.L.R.A.P』、GP(餓鬼レンジャー)による『OMG』、Kenichiro Nishiharaが作曲を担当した『CAR』など、バラエティーに富んだ制作陣による楽曲も加わる。 さらにはシングルで手腕を振るったtofubeats、LITTLE、イルリメも書下ろしの新曲を提供。tofubeatsの手がける『ゆめであいたいね』、LITTLEが作詞を担当した『レインボーディスコ』、イルリメがプロデュースする『月下美人』などがアルバムに色を添えている。 また今回、ボーナストラックには、ライブでも評判の高い『S.T.A.G.E』を現メンバーにて再録音した『S.T.A.G.E take2』を収録、アルバムのラストを締めくくる。 アルバムの前半ではシングル曲をはじめ、勢いのある楽曲で華やかなステージ上でのlyrical schoolを描き出し、後半ではステージを降り、普通の女の子に戻ったありのままのlyrical schoolのメンバーを表現した『SPOT』。前身グループtengal6時にリリースしたアルバム『CITY』や、lyrical schoolとしてリリースした前作『date course』から表現の幅を広げた彼女たちが最新の“アイドルラップ”を見せつける。 2014年、SUMMER SONIC、ROCK IN JAPAN FES等、大きなステージを経験し、11月に行った恵比寿LIQUIDROOMでのワンマンライブも超満員と、勢いにのるlyrical schoolに注目だ。 そしてアルバムの情報公開に合わせ、lyrivcal schoolオフィシャルチャンネルでは、ALI-KICK(ROMANCREW)作詞作曲『I.D.O.L.R.A.P』のフル試聴用動画が公開される。