片平里菜 スケールアップした弾き語りツアーを今年も開催
片平里菜が3年連続となる全国弾き語りツアーを5月から7月にかけて開催することが発表された。 【片平里菜 弾き語りワンマンツアー2015〝最高の仕打ち〟】と銘打たれた今回のツアーは前回から会場もスケールアップ。しかも初の弾き語りワンマンツアーとなる。 初日の5月9日大阪BIGCAT、弾き語りで過去最大キャパとなる6月12日のTSUTAYA O-EAST、地元福島club SONIC iwakiでのツアーファイナルなど、各地見逃せないライブになりそうだ。 中でも福岡公演は、福岡市有形文化財「住吉神社能楽殿」でのマイクもアンプも使わない生声LIVE。しかもGoose houseのワタナベシュウヘイをゲストに迎えた特別な一夜になりそうだ。争奪戦が予想されるチケットの一般発売は4月18日だが、その前から各種先行が始まる予定だ。 2月25日発売のシングル『誰もが / 煙たい』に封入されるチケット先行応募情報が最初の先行受付になるとのことで、早めに押さえたい方は是非利用しよう。 そして、弾き語りツアーだけでなく片平里菜のラジオレギュラー番組でもGoose houseのメンバーをゲストに迎えることが決定した。2月12日放送のFm yokohama「YOKOHAMA RADIO APARTMENT カタコトラジオ」(毎週木曜22:00-23:20)にGoose houseから竹渕慶、竹澤汀の2人がゲストとして生出演する。デビュー前から関係の深い2人を招いてのカタコト生女子トークは絶対に聞き逃せない。 また3年連続でのプロ野球中継番組「J SPORTS STADIUM」のテーマソング起用や、昨年発売した1stアルバム『amazing sky』が第7回CDショップ大賞の入賞10作品に選ばれるなど、話題が尽きない片平里菜からますます目が離せない。 片平里菜楽曲はこちらから