TM NETWORK 2月のアリーナ公演は物語の最終形?
TM NETWORKの全国ツアー「TM NETWORK 30th 1984~ QUIT30」のアリーナ公演が2月、さいたまスーパーアリーナと神戸ワールド記念ホールで行われる。 これは「HUGE DATA」と名付けられ、昨年10月から今年1月まで行われた「TM NETWORK 30th 1984~ QUIT30」の拡大版ではないかと思われていたが、本日送信されたTM NETWORK LINEメッセージによると、どうやらまた予想を裏切られる展開になりそうだ。 TM NETWORKのLINE公式アカウントでメンバーの木根尚登は「もう次の週末はアリーナ公演、HUGE DATAですね。小室くんは情報量が増えるよって言ってたけど、増えすぎです笑」とメッセージを送信。 さらにリーダーの小室哲哉からも「2012年からの物語はQUIT30ツアーを経て、HUGE DATAでファイナルシーズンを迎えるでしょう。」と続いた。 先日発表された「TM NETWORK 30th 1984~ QUIT30 HUGE DATA」ツアーグッズには、”小室哲哉直筆によるCAROLの重要なメッセージがプリントされたTシャツ”がある。 2月の「HUGE DATA」公演について小室が予てより語っていた情報量が増えるというのは、単に楽曲や演出が追加されるといったレベルを越え、2012年4月の日本武道館公演「TM NETWORK CONCERT -Incubation Period-」から続く3人の宇宙人とCAROLの物語の最終章なのかもしれない。 2月の「TM NETWORK 30th 1984~ QUIT30 HUGE DATA」、3月の「TM NETWORK 30th FINAL CONCERT」と、残り6公演。30周年イヤーのラストスパートに向けて見逃せない展開が待っていそうだ。 ・TM NETWORK聞くならドワンゴジェイピーへ