BIGBANG D-LITE山本リンダとスペシャルサプライズ共演
BIGBANGのメンバーとして、またソロアーティストとしてもここ日本で大活躍中の”D-LITE ” ドームツアーの興奮も冷めやらぬ中、昨年行われた全8都市15公演17万人動員のソロアリーナツアー【D-LITE DLive 2014 in Japan ~D’~】のアンコール公演となる【Encore!! 3D Tour [D-LITE DLive D’slove]】を1月31日(土)・2月1日(日)国立代々木第一体育館2daysでスタートさせた。 昨年のアンコールツアーと銘打ったライブではあるが、前回のツアーでは披露されなかったD-LITE初のオリジナルアルバム『D’slove』の楽曲も新たに追加され、ステージも大幅に一新された内容となっている。 2月1日(日)に行われた東京公演2日目では、昨年10月にリリースされた宴会企画ミニアルバム『でぃらいと』に収録されたカバー曲『どうにもとまらない』のステージ中に、国民的ヒット曲であるこの楽曲のオリジナルヴァージョンを歌う山本リンダがスペシャルサプライズで登場し、初となる共演を果たした。 13000人満員の観客が見守る中、1コーラス目をD-LITEが歌い、前日同様2コーラス目に移ると思いきや、ここでD-LITEから「山本リンダさん!」と紹介があり、ステージの階段上から山本リンダが登場し会場も一気にヒートアップ。 颯爽と階段をおり力強く歌い上げる山本リンダに観客、そしてD-LITEもテンションが更に上がりこの日一番の盛り上がりを見せた。3コーラス目では山本リンダ、D-LITEでのデュエットも披露し、お互い初共演とは思えないステージングで観客をおおいに沸かせた。 今回のスペシャル共演は、宴会企画ミニアルバム『でぃらいと』に『どうにもとまらない』のカバーを収録したことがきっかけ。 その際山本リンダから「D-LITEさん、ステキ!! 私の『どうにもとまらない』をとっても気持ちよく 歌ってくださっていて、うれしいです!! コーラスも楽しくて!! ステージでもノリノリで思いきり楽しんでネ! 私も踊りに行っちゃおうかナ!?」とコメントを頂き、今回のアンコール公演が決まったタイミングでの出演オファーに快諾。今回のサプライズステージが実現した。 会場中が終始笑顔と感動に包まれたこのアンコール公演【Encore!! 3D Tour [D-LITE DLive D’slove] 】は、この東京2days公演に続き、2月10日(火)・11日(水・祝)大阪城ホール公演でファイナルを迎える。 ☆BIGBANGに浸れ!