ツムツムNo.1決定の熱戦に佐藤かよ「私も、ちゅむりたい♪」
幕張メッセ国際展示場にて開催中の「闘会議2015 ~ゲーム大会とゲーム実況の祭典~」にて、昨日に引き続きLINEステージでは「ディズニーツムツム」のイベントが行われた。 2日目は「LINE:ディズニーツムツム」No.1プレイヤー決定戦。日本全国から集結した強者12名が幕張に集結し、「ツムツム」の日本一を決めるバトルが繰り広げられた。 昨日、少女のスーパープレイと1400万点超えを見た佐藤かよが引き続き登場。「もうワクワクしますねえ!ツムツムって基本一人でプレイじゃないですか?それをこんなたくさんのみなさんと一緒に楽しめるなんて嬉しいですよね!」と興奮を抑えきれない様子。 芸能界一の「ツムツム」プレイヤー佐藤の名解説を交えながら繰り広げられたバトルは、5~600万点など叩き出すのは朝飯前、各プレイヤーこだわりのプレイスタイルや指使い、それにタッチペンの使い方までさすがの技の連続に、会場もユーザーも息を飲んで見守った。 MCのJOYも昨日とは違い、多少ぴりっとした雰囲気で進行を始めたが、佐藤とともに解説で登場の、ファミ通Appの中目黒目黒氏やプレイ中の出場者をまでも突如イジリはじめ、さらに佐藤が「みんながツムツム真剣にやっているのを見たら、ケータイ持って来れば良かった。私もツムツムしたい!「ちゅむりたい♪」」と甘え声でアピールすると。「いいですねえ、明日から流行るんじゃないですかあ?ユーザーからも「かよたんと「ちゅむり」たい」って来てますよー。」と適当な返事に、佐藤も呆れていた。 トーナメント戦で行われた日本一決定戦は、カリスマプレイヤー「ツムツム隊長」が順当勝ちし、決勝では、タッチペンを神業的に使いこなす「乱れタッチペン」の一騎打ちとなり、抜きつ抜かれつの攻防に、会場から大きな声援と拍手が、ユーザーからは「隊長すげー!ゆびなのに」など、如何にレベルの高い技を駆使しているかを称えるコメントが並んだ。 結果なんと2100万点超えの圧倒的強さで「ツムツム隊長」がツムツムNo.1の栄冠に輝いた。 中目黒氏が「ツムツムはスポーツ」と発言したようにプロと呼んでいいテクニックや技術が炸裂し、大いに盛り上がった。 佐藤は「歴史的瞬間でしたね!(ツムツム誕生から)1年経って王者が決まったわけですけど、1200万点を出したと言っていた私が情けない。(ツムツム)隊長を超えるようにもっともっと頑張りたいです。」と熱く語った。 【クリック】闘会議速報レポートは!