武藤彩未「もうひとつの卒業式」「19歳前夜祭」ふたつのイベント開催
先日、アルバム『I-POP』の表題曲となる『パラレルワールド』ミュージックビデオの公開時、Yahoo!検索急上昇ワード1位を獲得し、大きな話題となっている武藤彩未。 来月25日にリリースとなる2ndアルバム『I-POP』の新情報が発表された。 これまで今作が武藤彩未の名前に紐づく「AYM」の頭文字を取った『Anniversary盤』『Yell盤』『Music盤』の3形態である事は既に発表されていたが、今回はそのタイトルにちなんだ2つのメモリアルイベントの開催。 1つは、3月7日(土)に高校を卒業するメモリアルな日に、新しい一歩を踏み出す彼女がファンと一緒に高校卒業を祝う”もうひとつの卒業式”を豊島公会堂にて開催。 彼女が通う学校の卒業式を終えた直後のその足で、もうひとつの卒業式の舞台となる豊島公会堂に駆けつけるという、かつて彼女が在籍していたさくら学院では「卒業」が最も大きなテーマとなっているだけに、彼女と共に歩んできたファンにとっても、最重要イベントなるはずだ。なお、こちらのイベントの参加エントリーカードは『Yell盤』に封入される。 さらに、もう1つのイベントは、18歳最後の日をファンの皆さんと過ごしたい!という趣旨のもと、4月29日(水・祝)に渋谷公会堂で行われるバースデーライブの前日4月28日(火)に、渋谷公会堂の向い側に位置するShibuya eggmanにて19歳Birthday前夜祭を開催。 そのイベントへの参加エントリーカードを封入。19歳の誕生日を翌日に控える彼女と18歳最後の日も共に祝おうというもの。このイベントの参加抽選券が『Anniversary盤』に封入される。 新たな旅立ちとなる高校卒業、そして18歳から19歳へ。新たなステップへと進んで行く武藤彩未を祝い、声援を送るプレミアムなイベントに是非参加してみよう。 ・武藤彩未の曲必聴!ドワンゴジェイピーで!