sukekiyo ツアー追加公演決定 Toshi・三上博史コラボ曲試聴解禁
初の対バンツアー<「The Unified Field」-双卵の眼->を昨日1月28日よりスタートさせ、2月4日に1stミニアルバム『VITIUM』のリリースを控えるsukekiyo。 このたび新作にあわせて実施される単独公演の追加スケジュールとして<sukekiyo 二〇一五年公演「The Unified Field」-VITIUM->が発表された。 新たに開催がアナウンスされたのは2月28日の東京・調布市グリーンホール公演。同公演では来場者特典として「マル秘映像が見られるシークレットコード付きポストカード」が配布される。 “マル秘映像”は3月9日12:00より公開される予定で、sukekiyoの貴重な姿が観られるとのことだ。 さらに国内公演後に中国・上海での海外公演が開催されることが決定。日程は3月15日で、さまざまなアーティストがイベントやライブを開催している“サブカル系文化センター”上海浅水湾文化芸術中心2F q.houseを舞台に行われる。オーディエンスを圧倒するsukekiyoの鮮烈なパフォーマンスが上海でどう評価されるのか注目が集まる。 また新作『VITIUM』に関連した続報も到着した。 SoundCloudでは初回限定盤の特典ディスクに収録されるX JAPANのToshl(Vo)をフィーチャーした『雨上がりの優詩 Collaboration with Toshl』、俳優としても活躍する三上博史とのコラボが実現した『focus Collaboration with 三上博史』の音源試聴が解禁。 また『VITIUM』の全曲試聴音源や、京(Vo)が手がけたキャラクター「ゼメキス家(The Zemeckises)」をフィーチャーしたアニメ仕立てのCMも公開されている。 ※DIR EN GREY名曲はドワンゴジェイピーで