毎年「事件」が起きるAKBリクアワで今年は何が?
TOKYO DOME CITY HALLにて開催中の「AKB48リクエストアワー セットリストベスト1035 2015」。 通称、リクアワでは毎年何らかのサプライズや意外な楽曲が1位になるなど「事件」が起きることでも有名だ。 記憶にあたらしいところでは、2013年、解体が決定していた旧Team 4が歌う『走れ!ペンギン』がファンの総意もあり1位を獲得し感動を呼んだ。また同年は「AKB48グループ総支配人および各グループの劇場支配人についての異動人事」が行われ話題に。 また、総合プロデューサーの秋元康氏より、公開で「ダメ出し」がされたことも話題となった。 また、テレビ番組では聞かない曲が上位ランクインするのもリクアワの特性だ。去年は1位に『清純フィロソフィーが』驚きのランクイン、その他にも4位『ここで一発』/だ~す~&つ~ま~、10位『アーモンドクロワッサン計画』チームBIIなどがベスト10にランクインし楽曲でサプライズを演出した。 また、新ユニット「Not yet」の結成、乃木坂46が登場しデビュー曲『ぐるぐるカーテン』披露、チーム8のお披露目など新たな動きも発表されている。 ここまで大物卒業メンバー出演のサプライズが続いているが、果たして更なるサプライズは用意されているのか?(C)AKS 【AKBグループその他の記事はクリック】☆AKB48楽曲ラインナップは【クリック】