Acid Black Cherry NEWアルバム2月に発売延期へ
2月4日に4枚目のオリジナルアルバム『L-エル-』を発売予定だったAcid Black Cherry。今回制作上の理由により、発売が2月25日(水)に延期になったことが所属レコード会社・所属事務所のホームページで発表された。 Acid Black Cherryは昨年10月22日発売のアルバム先行シングル『INCUBUS』の発売に併せて、アルバム『L-エル-』が2015年に発売することを発表していた。 ホームページ上では最後に、「楽しみにしてくださっていたファンの皆様にはご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。今後も変わらぬAcid Black Cherryへの応援を何卒よろしくお願い致します。」と締めくくられている。 Acid Black Cherryは、Janne Da Arcのボーカリストyasuのソロプロジェクトで2007年にデビュー。2012年3月に発売した前作アルバム「『2012』」では自身初の週間チャート1位を獲得し20万枚を超える作品となった。 2013年8月から約10か月に渡り「君がいるなら、唄いたい」と全都道府県ホールツアーを敢行。追加のアリーナ公演を含め自身最多の18万人を動員。a-nationなどの野外夏フェスを経て、昨年10月発売のアルバム先行シングル『INCUBUS』は発売初週に自己最高初動売り上げとなる約65000枚を売り上げて2位にランクインするなど好調なセールスを出していた。 【Acid Black Cherryその他の写真はクリック】・Acid Black Cherry感動の名曲はクリック!