SKE48 ドキュメンタリー映画劇場予告ついに解禁
「AKB48リクエストアワー セットリストベスト1035 2015」2日目の公演では、すでに公開が発表されていたSKE48のドキュメンタリー映画の劇場予告映像のお披露目があった。 タイトルは「アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48」。AKB48 の姉妹グループとして2008 年に結成したSKE48。彼女たちを追った初のドキュメンタリー映画が、2月27日に公開。今年から来年にかけ次々と公開を予定している48 グループ・ドキュメンタリー映画全5本中で、トップバッターとなる。 秋元康総合プロデューサーに「ダイヤの原石を見つけた」と言わせた、当時11 歳の松井珠理奈。一方、歌もダンスも未経験、最後列からのスタートとなった松井玲奈。対照的な両エースを軸に全メンバーとファンの努力でSKE48 を一大グループへと押し上げるまでに至った波乱の道のりを映画は描いていく。 それはまさに「アイドルの涙の歴史」――。日本のアイドル史上もっとも赤裸々なインタビューと、今を生きるアイドルの汗と涙の戦いの記録に、君は、ついてこられるか!? SKE48結成からの6年間を現メンバーだけでなく卒業メンバーのインタビューも交えた内容で、最後は「君は、この先も、ともに泣けるのか」という言葉で結ばれた。 メンバー自身も初めて見る映像だったが、須田亜香里は「初日が楽しみ過ぎて徹夜で並びます!」と宣言するほど、自分たちの足跡を記した作品の公開を楽しみにしているようだった。(C)AKS 【SKE48ここでしか見られない記事一覧はクリック】【クリック】SKE48楽曲を買う!