レディー・ガガとトニー・ベネットが魅せた奇跡のライヴ商品化
昨年9月にリリースされ、全米1位獲得、そして第57回グラミー賞では“べスト・トラディショナル・ポップ・ヴォーカル”部門にノミネートされることになったトニー・ベネットとレディー・ガガのコラボレーション・アルバム『チーク・トゥ・チーク』。 そのリリースを記念して行われた奇跡のライヴを収録した映像作品が本日発売となった。 DVDとブルーレイの2種類でリリースされたこの作品『チーク・トゥ・チーク ライヴ!』は2014年7月28日、ニューヨークのリンカーンセンターにて開催されたもの。このライヴの模様は一部先行テレビ放映されていたが、その際には未発表だった部分も含め初の商品化となった。 放送されるや、海外メディアは“トニー・ベネット&レディー・ガガ『チーク・トゥ・チーク ライヴ!』の中で、素晴らしい音楽の才能をもった風変りな60歳差カップルは、グレイト・アメリカン・ソングブックを受け継ぎ、再びモダンな音楽とクラシックな音楽のかけはしとなった”(ザ・ニューヨーク・タイムズ)、“彼らは実際には別々のライヴ・パフォーマーでありながら、お互いに素晴らしいケミストリーを発揮する。”(ザ・ワシントン・ポスト )と大絶賛。 72分19曲に渡るパフォーマンスはアメリカのショウビズ界が最大のリスペクトを贈るトニー・ベネットと現代アートをポップ・ミュージックで塗り替えるレディー・ガガという両天才の非凡なる力を改めて見せてくれる映像となっている。 ガガとトニー・ベネットの60歳差カップルによるスタンダード・ジャズはもちろん、2~300のドレスから選ばれたという様々な衣装も見どころだ。