話題の女子小学生4人組メジャーデビュー決定
話題の女子小学生4人組グループ「東京ガールズキッズ」が、2月18日(水)にメジャー・デビューすることがわかった。 「東京ガールズキッズ」は、東京オリンピック開催で盛り上がったあの頃や、戦後の復興を力強く乗り越えてきた日本の姿を思い出し、これからの未来も明るく進んで欲しい。そんな願いを込めて、2013年に結成。日本の赤を基調としてデザインされた衣装に、メンバーそれぞれが五輪カラーをあしらった髪飾りを付けている。 メンバーそれぞれがすでに子役やタレントとして活躍していて、ミュージカル、舞台、映画、テレビバラエティなどに精力的に出演中。須田理夏子、齋藤舞衣、伊藤星の3人は、囲碁が得意で、ニコニコ生放送「みんなでニコニコ囲碁サークル」にレギュラー出演した経験があり、須田理夏子の特技は、空手。国際選手権で3位になるほどの実力を持ったスポーツ女子で、1月29日(木)には、1st DVD「理夏子のランドセル日記~Vol.6~」(エスデジタル・シスター)が発売される。