JS・JCから大人気のガールズユニットamorecarinaCDデビュー
大人気小学生向けファッション雑誌“JSガール”のオーディションから選出されたJS(女子小学生)&JC(女子中学生)のカリスマ・amorecarina(アモレカリーナ)のCDデビューが発表された。 アモレカリーナはダンス日本一グループ PaniCrewYOHEYプロデュースのガールズユニット。 「活動的で都会的なオシャレな女の子」をコンセプトに日本全国から集められた小中学生が活躍している。発行部数10万部を誇る小学生向けファッション雑誌“JSガール”のモデルとしても活躍中で、全国の女子の憧れの存在だ。 2014年7月のお披露目から約30日後には渋谷公会堂、約40日に横浜アリーナのイベントに出演、約90日でアニメ主題歌に抜擢、そして3月18日に異例のスピードでのCDデビューと、その勢いはとどまることをしらない。 現在、アモレカリーナ全国オーディションを開催中で2015年春には、〔アモレカリーナ大阪〕〔アモレカリーナ名古屋〕も発足予定である。 デビューシングルにはアニメ「モンスター・ハイ こわいけガールズ」の主題歌『モンスター・ハイ』ほか、計3曲を収録予定。「モンスター・ハイ こわいけガールズ」はアメリカ・マテル社から発売されている、とってもオシャレでちょっぴりホラーな人形「モンスター・ハイ」をモチーフにしたアニメで2014年10月からテレビ東京系「おはスタ」にて放送中だ。急速に成長するガールズユニットamorecarinaにぜひ注目してほしい。