ピットブルおめで隊のイルマニアが通天閣で大暴れ!
2014年にはFIFA公式テーマソングを手掛けた事も記憶に新しい、世界的に高い人気を誇る<世界のお祭り番長>ことピットブル。 大ヒット中の最新アルバム『グローバリゼーション』の発売を記念して11月14日に応募がスタートした公式ビデオ・キャンペーンの第2弾動画が公開された。 最新アルバムからのリード・トラック「セレブレート(=英語で“お祝いする、浮かれ騒ぐ”の意)」に因み、「<ピットブルのおめで隊(たい)>が行く、日本全国「セレブレート」してほしいのはDALE(だーれ)(なおスペイン語でDALEは“レッツ・ゴ―”の意)?」と題されたこの日本独自キャンペーンは、全国各地のお祝い(セレブレート)されたい人や企業向けに一般公募を行い、実際に選ばれた人や企業の元に<ピットブルのおめで隊(たい)>がお祝い(セレブレート)に駆けつけた模様を公式オリジナル動画として順次公開していくキャンペーンだ。 本日1月19日に公開されたばかりのキャンペーンの第2弾動画は、大阪の観光名所としても広く知られ、国の登録有形文化財でもある展望塔、通天閣を運営する通天閣観光株式会社の社長室長、竹下さんの30歳の誕生日をお祝い(セレブレート)する内容。 ピットブル最新アルバムのリリースを「お祝い(セレブレート)」したキックオフ動画と名古屋テレビ塔の創立60周年を「お祝い(セレブレート)」したキャンペーン動画第1弾に引き続き、テレビでも話題沸騰中のMCMAとリチェス率いる埼玉入間のパーティー・ピーポー/ヒップホップ集団<イルマニア>が、<ピットブルのおめで隊(たい)>として特別参加したお祝い(セレブレート)動画になっている。 <キング・オブ・パーティー・ピーポー>ピットブルの大ヒット曲『セレブレート』に乗せて、大阪を象徴する通天閣にて室長、竹下さんを盛大にお祝い(セレブレート)するイルマニアを始めとした<ピットブルのおめで隊(たい)>のパーティー・ピーポーぶりは要注目だ。 ピットブルは、今年3月に開催されるSPRINGGROOVEにヘッドライナーとして出演することも決定している。