トミタ栞「saku saku」のMC 3月卒業を発表
現在、人気音楽バラエティ番組「saku saku(テレビ神奈川)」の5代目MCを務めるトミタ栞。自身のテレビデビューとなったきっかけの「sakusaku」番組MCを2015年3月末(3/27放送)をもって卒業することを発表した。 2012年4月より5代目MCを務め、もうすぐ丸3年。番組も2014年4月よりリニューアルを迎え、設定も新たにレンタルショップ「カシカシ」での中堅スタッフとして働いてきた。トミタは「番組の中での出会いや成長を経て、さらに努力すべきことも見つかった。新しい世界を見ることも今の自分には大切なこと」と前向きに卒業を語った。 番組卒業まで残り数カ月の間にも21歳の誕生日となる2月1日には2回目のワンマンライブ、そして2月18日には初のフルアルバム『もしもワールド』のリリースも控えている。木村カエラほか歴代MCたちも「sakusaku」を巣立ってそれぞれに活躍の場を広げている。番組で得た経験を糧に、新たな世界へ飛び立つ。 ※トミタ栞ならこちらへ!【クリック】