片平里菜ニューシングルの全容が明らかに
2015年2月25日に約10ヶ月ぶり4枚目となる待望のシングル『誰もが / 煙たい』を発売する福島出身女性シンガーソングライター、片平里菜。 今回、その収録内容が全て発表された。すでにTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」とロッテ「TOPPO」による受験生応援プロジェクト【Toppa】(突破)の公式応援ソングとしてオンエアされている新曲『誰もが』と、先のワンマンツアーで一足早く披露されるや否や大人気曲になりファンの間で今最もリリースが待たれる新曲『煙たい』の2曲はすでに発表済みだが、3曲目には『東京の空に乗って』が収録された全3曲収録の作品になる。 『東京の空に乗って』は、昨年片平里菜が福島から東京への引っ越しをする直前の心境が綴られた楽曲で、彼女のラジオレギュラー番組のFm yokohama「YOKOHAMA RADIO APARTMENT カタコトラジオ」(毎週木曜22:00-23:20)ではすでに弾き語りで披露していた曲だ。 この新曲3曲に加え、完全生産限定ライブDVD盤には、今年の7月11日に開催され、全編マイク・スピーカーを使わない生声ライブがもはや伝説的に語られている「自由学園明日館講堂」での弾き語りライブ映像7曲が収録される。 こちらは彼女の代表曲と言える『女の子は泣かない』や、 デビュー曲『夏の夜』、『Come Back Home』『amazing sky』などお馴染みの人気曲が並ぶ。 そのライブから『最高の仕打ち』のライブ映像が公開中で、こちらの映像はDVDには収録されないが、重要文化財である自由学園明日館講堂の雰囲気や生声での圧倒的なライブの魅力が垣間見れる映像なので、是非チェックしてみよう。 なお、完全生産限定ライブDVD盤は生産限定盤ということで確実に手に入れたい場合はすぐにでも予約をしておこう。 また、全国の各地域のCDショップ店員による投票によって選ばれる「第7回CDショップ大賞2015」のノミネート作10作品に、1stアルバム『amazing sky』が選出されるなど、引き続き注目を集めている。 片平里菜楽曲はこちらから