THE HOOPERS新成人未来・陽稀に父の手紙サプライズ披露でメンバーも号泣
今年、2015年3月4日(水)に1st Single『イトシコイシ君恋シ』でデビューする「女子が恋する“イケメン”ガールズグループ」THE HOOPERS(ザ・フーパーズ)。 毎週JOL原宿で開催している「デビュー・カウントダウン・イベント」を昨日1/12(月・祝)に開催した。1/12は「成人の日」という事もあり、THE HOOPERSのメンバーで昨年20歳を迎えた未来(みらい)・佑妃(ゆうひ)・陽稀(はるき)・つばさの4人による鏡開きが行われた。 成人を迎えた4人が鏡開きを行うとなんと、中身はジュースである事が判明!最年少の星波(せな)がメンバーと飲みお祝い出来るように配慮された様である。 また、成人を迎えた未来(みらい)・陽稀(はるき)の父親からの手紙がサプライズで読まれると2人だけではなくメンバー・会場のファンが泣くという、会場がその2人の家族愛で包まれた温かい素敵なイベントとなった。 そして、同イベントにて『イトシコイシ君恋シ』のカップリング曲『未完成な地図』が”イケメン女子”らしい黒のクールな新衣装で初披露された。 『未完成な地図』は作詞・作曲をUNISTのTAMATE BOX氏が手掛け、アッパーな、「波乗りダンス」が印象的な楽曲に仕上がっている。 人生の果てなき旅を大きな夢を持って航海していく内容が成人を迎えた4人、そして、これからデビューするTHE HOOPERSにとってピッタリではないだろうか。 更に、同イベントでは初音ミク(ボカロ曲)の『からくりピエロ』のカバーも披露された。次回、1/20(火)にJOL原宿で17:30から開催される「デビュー・カウントダウン・イベント」では、遂にデビュー曲『イトシコイシ君恋シ』の音源が初公開されるという事なので、ファンは見逃せない日となりそうだ。