DIR EN GREY 5年半ぶり待望のビデオクリップ集発表
1月11日に東京・新木場STUDIO COASTで行われた公演をもって、昨年11月から始まった全国ツアー「TOUR14-15 BY THE GRACE OF GOD」に終止符を打ったDIR EN GREY。 4月から早くも全国10カ所を回る新規ツアー「TOUR15 THE UNSTOPPABLE LIFE」を控える彼らだが、このツアーの開幕と同時期にビデオクリップ集「Average Sorrow」をリリースすることが決定した。 DIR EN GREYがビデオクリップ集を発表するのは、2009年10月にリリースされた「AVERAGE BLASPHEMY」から実に5年半ぶりとなる。ときにはテレビでのオンエアが制限されるような問題作とも言えるビデオクリップを発表し、物議を醸している彼ら。満を持してリリースされる『Average Sorrow』では、この5年半の間に世に放たれてきた独創的な映像作品を一挙に味わい尽くすことができそうだ。 そして先週末に行われた新木場STUDIO COAST公演の映像が、3月中旬にMTVでオンエアされることも明らかになった。昨年12月に発表されたアルバム「ARCHE」の楽曲をふんだんに盛り込んだセットリストで“最新型のDIR EN GREY”を表現したこの日のライブ。会場全体を熱狂の渦に巻き込んだ濃密な一夜の模様を、ぜひオンエアで確かめてほしい。 4月から始まるツアーに「止まらない生き方」というタイトルを付けるなど、2015年は昨年以上に精力的に活動していくことを示唆しているDIR EN GREYから目が離せない。(写真/小松顕一郎_DIR EN GREY「TOUR14-15 BY THE GRACE OF GOD」 1月11日 東京・新木場STUDIO COAST) ※DIR EN GREY名曲はドワンゴジェイピーで