吉田山田 3年ぶり「ラゾーナ川崎」でのフリーライブに歓声
最新シングル『日々』が2014年に残るロングセールスを記録し、昨年発売のオリジナルアルバム『吉田山田』も第56回日本レコード大賞「優秀アルバム賞」を受賞するなど、大きな注目を集める2人組アーティスト、吉田山田。 彼らが1月10日(日)神奈川・ラゾーナ川崎プラザのルーファ広場グランドステージにて昨年12月発売のシングルA面コレクション『吉田山田 シングルズ』のリリース記念ライブを開催した。 吉田山田がラゾーナ川崎のステージに立つのは2012年3月以来、約3年ぶり。快晴に恵まれたこの日、吉田山田がステージに登場すると会場に集まった大勢の観客から歓声が上がる。観客の寒さを少しでも和らげようと手拍子 を煽りつつデビュー曲『ガムシャランナー』を歌う。 続いてこれまでの歩みを振り返りながら初心を忘れないように作ったという『約束のマーチ』を歌い上げた。そして年賀特設サイト「日本郵便.jp」でのパラパラ漫画アーティスト鉄拳とのコラボも大きな話題となった最新曲『逢いたくて』を披露。最後に、今や彼らの代表曲となった 『日々』でライブを締めくくった。 ライブ中のMCでは、4月から全国ツアーが開催されること、そのツアーの東京公演である渋谷公会堂ワンマンのチケットが早々にソールドアウトしてしまったこと、そして渋谷公会堂の完売を受けて3/1に六本木EXシアターでスペシャルワンマンライブが開催されることなどを話し、EX シアターの内容についても初めて触れた。 3/1の「吉田山田 Special Acoustic Night ~逢いたくて~」と題したワンマンライブは今までのライブと趣向を変え、吉田山田では初となるストリングスカルテット(ヴァイオリン×2、ビオラ、チェロ)を迎えてのライブになる予定であることを明かした。ファンは見逃せないプレミアムなライブになりそうなのでチケットは早めに押さえておこう。 また『日々』も引き続き好調で、日本国内で2014年、最もShazam(シャザム)で検索された楽曲の第5位(日本人アーティストでは第1位)にランクインしたことが1月8日のフジテレビ「めざましテレビ」で放送されるなど知名度も急上昇している。今年さらなるブレイクが期待されるアーティスト吉田山田。ますます注目だ。 ☆吉田山田ドワンゴジェイピーでチェック!