監督もSDもファン!ユニコーンがフジ水10ドラマ主題歌に抜擢
ユニコーンの『はいYES ! 』が1/14(水)スタートのCXドラマ「残念な夫。」主題歌に決定した。 『はいYES ! 』はアルバム『イーガジャケジョロ』のセブン&アイ限定盤 CD(すでに限定発売終了)にのみ収録されていた楽曲で、ライブでも盛り上がる大人気の1曲。 さらに、このドラマ劇中でもユニコーンの新旧名曲がふんだんに使用されることも決定しており、異例のコラボレーションが実現する。 1月期水10ドラマ「残念な夫。」は、今話題の“産後の離婚危機”をテーマにした社会派ライトコメディー。子どもが生まれたのに父親らしい進歩が見えないことで、妻からの愛情が冷え込み、家庭内カースト最下層に落ちてしまった主人公が、「理想の夫」「最高のパパ」に成長していくまでのストーリーをお届けする。 家庭内で“残念な夫”に成り下がってしまった主人公・榛野陽一役には現代劇で父親役初挑戦となる玉木宏、育児への責任感から“モンスター妻”になってしまった榛野知里役には倉科カナ、その他岸谷五朗、大塚寧々、黒木啓司(EXILE)、生田絵梨花(乃木坂46)、林遣都、浅田美代子といった豪華俳優陣の共演でも注目を集めている。 また、このコラボレーションから発生したユニコーン尽くしのサントラ盤も3月18日にリリース予定となっているので是非チェックを。 <CX小原プロデューサー コメント>「まずは今回、ユニコーンさんに主題歌を担当していただけて非常に嬉しいです。しかも、ドラマの主題歌は初めてとの事で、大変光栄です。元々、個人的にユニコーンは楽曲・歌詞ともに好きで良く聴いていました。今回のドラマではテーマの一つに主人公である“夫”の愛くるしさや悲哀があります。『はいYES!』は一見漠然としながらも、このドラマのテーマと合致したものが裏に流れているのをインスピレーションで感じ、オファーさせていただきました。それに加え、監督やサウンドデザイナーもユニコーン好きだったというのも、大きな理由ですね(笑)」 奥田民生『さすらい』『愛のために』名曲はドワンゴジェイピーで!