MISIA 異色のコンビが手掛けたNEWシングルのジャケットを公開
2月18日に両A面シングルCD『白い季節/桜ひとひら』のリリース、そして、4月〜8月にかけての全国ツアー「星空のライヴⅧ」と、勢いのある2015年のスタートを切ったMISIAが、話題のシングルCDジャケットのデザインを公開した。 シングルCD『白い季節/桜ひとひら』は、MISIA初の”桜”ソング『桜ひとひら』と、雪降る情景が目に浮かぶ『白い季節』を表題曲として収録。冬から春へと季節の移ろいを感じさせる、極上のシーズンソング2曲が収録された、両A面シングルCDだ。 また、『桜ひとひら』は、テレビ東京開局50周年特別企画ドラマスペシャル「永遠の0」主題歌となっており、注目度が非常に高いシングルCDとなっている。 今回のジャケット写真は、今までMISIAを始め数々の大物アーティストのアートディレクションを手がけてきた信藤三雄がアートディレクターを。フォトグラファーは、過去に、英国のウィリアム王子や英国のサッカー選手デビッド・ベッカムなどを撮影しているKristian Schmidt(クリスチャン・シュミット)が担当した。 個性的な二人が手を組んだ今作のジャケットは、壮大なスケールのバラードとMISIAの圧倒的な歌唱力にふさわしい、力強いデザインとなっている。 極上のシーズンソング2曲と、スペシャルなジャケットデザイン、2月18日のリリースが、ますます待ち望まれる。 ・MISIA超美メロは必聴です!