さくら学院 卒業公演に向けての新曲は「仰げば尊し」
BABYMETALが世界的に躍進する中、さくら学院の認知度も急上昇。年間最大のイベントとなる3月29日卒業公演に向けて走り出したさくら学院の次作はDVDシングル『仰げば尊し ~ from さくら学院 2014 ~』に決定した。 合唱曲として有名な『仰げば尊し』を、ロックバンド・RIZE、Dragon Ash等のベーシストとして活動、ストリートからメジャーまでシーンのど真ん中で常にプレイしながらもdocomo/UFO, 資生堂uno等のCM音楽も手掛けている話題のKenKenがサウンドプロデュースを担当する。 オリコンDVDチャート3位を獲得した前作Tommy february6 & Shunsaku Okuda 楽曲提供&プロデュース『ハートの地球』(2014年10月発売)に続き著名ミュージシャンが関わった作品として更に注目を集めそうだ。 また、さくら学院 2014年度の活動の集大成となる5th Album『さくら学院 2014年度 ~君に届け~ 』のリリースも3月25日に決定した。 ・さくら学院ハマることまちがいなし!dwango.jpで!【試聴もあり】