Chu-Z初の円形劇場ライブ「おしりばっかり見ることになる人も楽しんで!」
PaniCrew・YOHEYプロデュースのもと、活動する6人組ガールズグループ「Chu-Z」が2015年の仕事はじめとなるワンマンライブ「おしょうがChuだよ!全員集合!」を1/3(土)に品川Club eXにて開催した。 Chu-Zにとっては初の円形劇場でのパフォーマンスとなったが、イエロー担当・あすかが「おしりばっかり見ることになる人もいるかもしれないけど、どうぞ楽しんでいってください!」と冗談まじりに呼びかけ、360°全方位に向けてアピールし来場した聴衆を魅了した。 Chu-Zのメジャー2ndシングルは両A面シングルとして2/11(水・祝)に発売される。表題曲のひとつ『花のアーチ』は春の息吹を感じさせる爽やかなナンバー。 この日、初上映されたミュージックビデオでは白いワンピースに身を包み、裸足で芝生の上を舞う姿が印象的であった。普段はサングラスやキャップなどといったアイテムを身につけていることで、ラッパーとしての側面が目立つグリーン担当・KAEDEの意外とも言えるかわいらしい表情がスクリーンに映った瞬間に観客から歓声が上がる一幕も。 もうひとつの表題曲となる『Brand Boy』は洋楽からの影響を色濃く感じさせるセクシーな色香漂う楽曲に仕上がっている。 この日のライブでは『Brand Boy』のミュージックビデオの撮影も合わせて行われた。観客は入場時にプレゼントされたChu-Z特製ピンホールサングラスを身につけ、撮影はライブさながらに進んだ。『Brand Boy』のMVは近日中に公開される予定となっている。 Chu-Zのグループとしての幅の広さ、懐の深さを感じさせるこのふたつの楽曲のリリースを心待ちにしたい。 また、2/11(水・祝)には同発タイトルとして昨年10/5(日)に品川ステラボールにて開催されたワンマンライブの模様を収録したライブDVDも発売されるので合わせてチェックしよう。 1/11(日)にはテレビ東京「プレミアMelodiX!」の公開収録を控えているChu-Z。今月は北は北海道、南は九州とリリースイベントで全国を駆け回り、1/25(日)には新宿BLAZEにて開催される「JAPAN IDOL FESTIVAL 2015」への出演も決定している。2015年を勝負の年と位置づけるChu-Zがこの1年をかけてどこまで飛躍していくか要注目だ。