オリラジ「あっちゃん」の実弟FISHBOYが吉野家とコラボ
吉野家がストリートダンスとコラボした特設ページを 同社公式HP内に開設。 今後 「吉野家×ストリートダンス」のコラボ企画を続々と展開していくという。 「20××年の吉野家はこうなる!?」をテーマに、近未来型コンセプト店舗とストリートダンスのコラボレーション動画をダンス界 No.1 プロデューサー・カリスマカンタロー率いる株式会社アノマリーがCM化。 出演者は、オリエンタルラジオ「あっちゃん」の実弟であり、「武勇伝」の元ネタを作り出したと言われるFISHBOY。2009年ストリートダンス世界大会「Juste Debout (フランス・パリ)」優勝。日本人ダンサーとして初めてアディダスとスポンサード契約を結ぶなど、第一線で活躍するストリートダンサー。 更に、若干16歳ながら世界最大級のストリートダンスバトル「DANCE@LIVE」優勝や、2013 年には世界大会の優勝経歴を持つ現役女子高生Yumekiなど。 近未来店舗はCGで表現され、日本人トップダンサーの激しいダンスパフォーマンスが、店舗のステージで繰り広げられる。ダンサーをはじめとした若年層に、吉野家の存在をより身近に感じてもらうために、一般の若者から世界的なダンサーまで幅広く登場。活躍次第でCMや店舗ポスターの主役を飾ることが出来るという、ストリートダンスとのコラボを通じた夢のあるストーリー性を描いている。 今後は、2015年4月に開催される日本最大級のストリートダンスバトルイベント「DANCE@LIVE」(4月25日(土)〜26日(日)両国国技館)にて、近未来型店舗とストリートダンスとの第2弾コラボ企画を開催予定。 特設ページ