チームしゃちほこ「鯱詣2015」開催!5月には初のアリーナ2Days決定
チームしゃちほこが、地元名古屋の大相撲名古屋場所開催場所である愛知県体育館にて鯱詣2015を1月3日に開催した。 チームしゃちほこにとっては2013年12月以来、約1年ぶりの愛知県体育館。今回はチームしゃちほこ初の360度ステージに挑戦ということもあり、緊張と期待が渦巻く中公演はスタートした。 お正月の芸能人と言えば“ハワイ”ということで、熱いライブで常夏気分を味わってもらおうと入場口=入国ゲートをくぐるとそこは常夏の島ハワイという設定になっており、フラダンスや炎の演出が散りばめられ、会場は夏さながらの熱い盛り上がり。センターステージに登場したメンバーは360度に広がるファンの歓声に「2015年鯱詣にようこそいりゃんせー!」と挨拶、伊藤千由李は「みんなに囲まれて私たちは幸せ者です」笑顔で応えた。このセンターステージには2つの花道も用意され、「ピザです!」ではこの楽曲をCMソングとして使用した「アオキーズ・ピザ」の宅配員に扮したスタッフが登場、ステージ上を自転車に乗って走るという場面も。またお正月という事でメンバーがそれぞれお願い事を発表。その中の1つ、咲良菜緒の「ハワイだし英語でかっこよく歌を歌いたい!」という願いが実現、初めて『乙女受験戦争』の英語バージョンを披露した。さらに安藤ゆず、坂本遥奈、伊藤千由李によるユニット曲『私がセンター』では安藤ゆずが曲中にイリュージョンに挑戦、会場を沸かした。 この日VTR出演で竹内力氏が登場。過去に「ボス」役、「神様」役でチームしゃちほこのライブに登場した竹内氏は今回「ラジオDJ」役で登場。アンコールでは彼の口からメンバーにサプライズで、5月に幕張メッセ2Days公演を発表!「幕張HOLLYWOOD(マクハリウッド)」と題されたこの公演の開催がアナウンスされると、会場からは怒号のような喜びの声があがった。 【メンバーコメント】秋本帆華:初めて6人でステージに立った時から3年になるんですけど、LIVEでのみんなの表情が変わってないんですよ。歯がでてニコってしてる人とあたたかい目で見守ってる人。みんな楽しそうで!わたしたちのスタッフも楽しいことをやりたいって一番に思ってて、私たちも楽しいことをしたい、お客さんも楽しみたい!だから今年の目標は“楽しい”の質を上げることです。もっともっとしゃちほこのLIVEを楽しんでください。咲良菜緒:2回目の県体に来れてよかったです。幕張メッセということで、どんどん知ってる会場が発表されるようになってきました!!幕張も6人で待ってます!安藤ゆず:チームしゃちほこに入って、まわりの人に変わったねって言われるようになりました。2014年はわたし覚醒しました!2015年これが止まるのが怖いです、でも覚醒を革命に変えて、しゃちほこを確変させます。6人でお待ちしていますね。大黒柚姫:2015年は6人それぞれの色をだすことです。幕張のLIVEまでにやりたいことを見つけてみんなで色をぬりつぶしていきたいと思います。みんなも共同作業だからね!坂本遥奈:とてつもない発表をされてびっくりしてるんですが、幕張はとても有名なところですが来てくれますか?みんなの踊ってるところが浮かびます!楽しく初のアリーナで一緒に踊りましょう!伊藤千由李:againの人?はじめての人?幕張来る人?ひとり3人くらい連れてきてくれると幕張埋まるんじゃないかな!約束ね!新年にみなさんの笑顔が見れて幸せです、楽しく過ごせそうです。2015年もみなさんと楽しく歌って踊っていきたいのでよろしくお願いします。 ☆チームしゃちほこ買うなら断然ドワンゴジェイピー!