TPD新年幕開けライブでサプライズ連発
東京パフォーマンスドール(以下TPD)が、2015年1月1日、渋谷の劇場「CBGKシブゲキ!!」にて「東京パフォーマンスドール NEW YEAR DANCE SUMMIT 2015」を開催した。 第一部は、新年にふさわしい色艶やかな晴れ着姿でメンバーは登場。それぞれ書き初めにて今年の抱負を力強く宣言したり、事前にファンから募っていたアンケートを元にトーク展開。お題「2015年、TPDに期待することは?」では、「甘栗や、お茶のCMなどに出て欲しい!」に対して、昨年上演されたPLAY×LIVE「1×0」舞台の名台詞でもあった「甘栗!ちょーだい!」(橘二葉)、「大丈夫っちゃ!」(脇あかり)などを披露してPRする場面も。更に前日の12月31日に18歳の誕生日を迎えたリーダーの高嶋菜七に、ファンからハッピーバースディ―ソングがプレゼントされるなど温かいイベントとなった。 第二部では、MCを挟まずに繰り広げる歌とダンスのノンストップパフォーマンス「ダンスサミット」が展開された。新年特別バージョンのオープニングSEで始まり、1曲目から、新生TPDの未来への宣言曲でもあるデビューシングル『BRAND NEW STORY』で一気に会場はヒートアップ。『WAKE ME UP!!』『AIRPORT』『RUBY CHASE』など先代TPDのリアレンジ曲でたたみかけ、中盤のゾーンはユニットナンバーで、衣装の早着替えも含め緩急をつけた展開。「CBGKシブゲキ!!」はステージと客席が近いため、メンバーの1つ1つの表情や全体のダンスパフォーマンスなど、よりハッキリと見える環境に、ファンも前のめりでエールを送る。後半は『BE BORN』『夢を』『東京ハッカーズ・ナイトグル―ヴ』、2ndシングルの『DREAM TRIGGER』と立て続けに盛り上がるライブナンバー。照明や6基のレーザー光線をフルに活かした豪華なステージに、ファンからのサプライズで投入されたペンライトで会場はオレンジ一色に染まり、メンバー、ステージ、ファンの一体感で包まれた。ダブルアンコールでは、新生TPDの原点でもある『DREAMIN’』(未発表曲)を力強く歌い上げ、全19曲(アンコール4曲含む)、約60分のステージが終了。 最後のMCゾーンでは「バレンタインイベントの開催(2015年2月11日)」、待望の「PLAY×LIVE「1×0」NEW VERSION エピソード1~5のDVD発売(2015年3月28日発売予定)」、そして自身2度目となる「Zeppツアーの開催」など続々と新たな展開が発表された。詳しくは後日発表とのこと。2014年一気に駆け抜けた新生TPDが、2015年はどのように進化していくのか、益々目が離せない! 【東京パフォーマンスドール NEW YEAR DANCE SUMMIT 2015 at CBGKシブゲキ!! 2015.1.1>セットリスト】M01. BRAND NEW STORYM02. WAKE ME UP!! -Rearranged ver.-M03. AIRPORT -Rearranged ver.-M04. RUBY CHASE -Rearranged ver.-M05. Shadow Dancer -Rearranged ver.-M06. 夜明けのハート -Rearranged ver.-M07. おちゃめなジュリエット -Rearranged ver.-M08. 銀色のシルエット -Rearranged ver.-M09. 千夜一夜 -Rearranged ver.-M10. 史上最大の誘惑 -Rearranged ver.-M11. ビバ!ケ・セラ・セラ! -Rearranged ver.-SE. カチンときちゃうM12. BE BORN -Rearranged ver.-M13. 夢を -Rearranged ver.-M14. 東京ハッカーズ・ナイトグル―ヴ -Rearranged ver.-M15. DREAM TRIGGEREN1. WE ARE TPD!!EN2. ダイヤモンドは傷つかない -Rearranged ver.-EN3. WEEKEND PARADISE -Rearranged ver.-WEN1. DREAMIN’ ☆東京パフォーマンスドールの曲ならドワンゴジェイピーで!☆