ケラケラ ワンマンツアーを笑顔で完走
12月27日(土)、渋谷TSUTAYA O-EASTにてケラケラのワンマンツアー「ケラケランドツアー2014」のファイナル公演が行われた。 詰め掛けた約1000人のファンを前に、ライブはメンバー3人だけによるアコースティック・バージョンによる『STATION』からしっとりと始まり、そこから一気に『ハジマリ!』『ひとつだけ』とヒートアップ。「今日は最高に楽しんでいこうねー!」とMEMEが叫び、『ドラマチック』『本当の私』『アンサー』とアルバムからの新曲を立て続けに披露。さらにメンバーが3人ともアコースティックギターを抱え、路上時代からの楽曲『友達のフリ』、『マシュマロ』、ふるっぺが愛犬との思い出をつづり、リードヴォーカルを担う『ミュウ』をパフォーマンスし、会場は感動に包まれた。 中盤戦、キラーチューン『ケラケラじゃんけん』では、人気番組「ミュージックランチャー」のMCチャン・カワイと、「ケラケラじゃんけん・ダンスコンテスト」のグランプリ受賞チーム、アーニーソンプラスと一緒に熱狂のじゃんけんダンス。立て続けに大ヒット曲『スターラブレイション』が始まると、会場のボルテージは最高潮に。 アンコールでは、未発表の新曲『幸せ』を披露。家族愛というケラケラとしての初めてテーマに取り組んだバラードに新境地を感じさせ、最後はライブでの定番曲『虹色ハートビート』で会場は笑顔に満ち溢れ、来年のさらなる飛躍を予感させるライブは幕を閉じた。2015年春には全国18ヶ所のワンマンツアーを予定しており、現在オフィシャルHPにて先行抽選予約を実施中だ。 ・ケラケラ聞くとヤミツキ!