UVERworld 7年連続クリスマスに武道館ライブ
12月25日、UVERworldが「○ CHOIR TOUR 2014-2015」の東京公演を日本武道館にて行った。 「今日に賭けた想いをお前らにぶつけて最高の一夜にしてやる!声聞かせろよ武道館!」とボーカルのTAKUYA∞がオーディエンスを煽り、序盤から最高潮の熱気で始まったこの日のライブ。 UVERworldが日本武道館で行うライブは全9回目。そして、7年連続で12月25日、クリスマスの日にこの地でライブを行っている。 ドラムの真太郎も序盤のMCで「メリークリスマス。この場所は日本一気持ちいい!7年連続でここでクリスマスを過ごせるなんて本当に最高。」と語り、メンバー全員がこの記念すべき一夜をファンと共に楽しんでいる様子が感じられるライブとなった。 今回も360°客席が舞台を囲むスタイルとなったステージで、メンバーたちはステージ上を縦横無尽に動きまわり、ファン一人一人と目を合わせながら、全員の心に刻まれるような熱い演奏を行った。 『誰が言った』『KICKが自由』など、中盤勢いづく曲が続いたかと思いきや、その後にはTAKUYA∞が「10代の頃に書きためた言葉たちを詰め込んだ」と語る、『7日目の決意』を披露し、観客の心を揺さぶった。 彼らの実直なまでの‘ライブ’への強い気持ちが、聴いている者の心を鷲掴みにする、楽しさと熱意と感動が入り混じったライブとなった。 そして最後は、『○ choir』をTAKUYA∞の呼びかけによりファンと共に全員で熱唱し、会場全体がひとつになると、「ラストと言いつつ、クリスマスプレゼント!」とTAKUYA∞が叫び、『LIMITLESS』をサプライズ演奏。 そしてさらに「もう一曲だけ、みんなからのクリスマスプレゼントとして歌う時間をください!」と、ラストに『MONDO PIECE』を客席のファンと大合唱。ファン同士が肩を組み、会場がひとつになる感動的なシーンでライブは幕を閉じた。 年明け1月10日には男性客限定のライブ「男祭り」を横浜アリーナで開催するUVERworld。今後の活躍から目が離せない。(※『○ choir』の○は○に左斜め線) ☆UVERworldすぐに聞ける!【UVERworldニュース一覧はクリック!】