ねごと2年ぶりのアルバムを引っ提げ、初の全国ワンマンツアー決定
ねごとが、2015年3月4日に、3rd Album『VISION』をリリースすることが決定した。 2013年2月にリリースされた2nd Album『5』以来、約2年ぶり、そしてセルフプロデュースのフルアルバムとなる。今作は、フジテレビ“ノイタミナ”アニメ「ガリレイドンナ」オープニング・テーマ『シンクロマニカ』 、NHK-BSプレミアムよるドラマ「おふこうさん」主題歌『真夜中のアンセム』 そして、最新両A面シングル『アンモナイト!』とテレビ朝日系全国放送「musicるTV」エンディングテーマにも起用された『黄昏のラプソディ』 の4曲を含む、全13曲収録予定。初回生産限定盤(CD+DVD)には、2014年7月20日に開催された 「お口ポカーン!! “Z”OOM in Z day」 LIVE at EX THEATER ROPPONGIの模様が収録される。その他、詳細は随時発表されるのでお楽しみに。 さらに、アルバムを引っ提げて、初となる全国ワンマンツアーを開催することも決定した。ねごと presents 「お口ポカーン?! 初の全国ワンマンツアー2015 ~VISIONは続くよどこまでも♪~」と銘打ち、2015年3月24日(火)の千葉LOOKを皮切りに、6月7日(日)Zepp DiverCity(Tokyo)まで、全16公演を廻る。 ねごとが、ワンマンで全国ツアーを開催するのは初となる。 また、本日より、ねごとのオフィシャルモバイル会員サイト「ねごとひろば」がオープン!そのモバイルサイトにて、全国ワンマンツアーのチケットの先行予約第一次受付がスタートする。是非チェックしよう。 ねごとの曲を一挙聞き!